お問合せ サイトマップ メールマガジン

お問い合せ

2018-12-02
カテゴリトップ > 家庭用仏具 > おりん(おリン)
【あす楽】勘三郎りん 佐波理(さはり)合金製 4.0寸(4寸)
直径約12cm
京都府知事表彰 「京の名工」勘三郎工房製



◎重厚感があり格調高い極上おりん

五代目勘三郎氏が生み出した「勘三郎りん」は、奈良時代より受け継がれる古代の合金「佐波理(さはり)」製。その特徴を生かすため、高度な鋳造・加工技術を持って通常のおりんよりも 深さ/高さ/厚みを増した極上品です。澄み切っていながらも落ち着いたその音色は、長い余韻を残し、心地よくゆらぎながらやがて消えていきます。
京の職人が作るりんは金属の配合量の按配のせいか長年使用することで「鳴りあがる(音がよくなる)」といい、使えば使うほどまた、叩けば叩くほど‘りん’自体がしまっていい音になるといわれています。
古くは正倉院の宝物ともなった佐波理。勘三郎の刻印入りのこのお品は、ご家族代々で音色を鳴りあげていくに相応しい逸品です。

【確かな品質】…もちろん国産。京都でも2軒しかない佐波理の工房で丹念に作られています。
【贈答品にも】…高級感あふれる桐箱入り。ご贈答用にも最適です。

■勘三郎りんの外観について
商品画像のおりんのマットな質感は、一月や二月のある程度時間が経って金属面が曇った様子です。出来たおりんに工房での指紋がついていた場合、マットな質感になった時に指紋がくっきり浮き出てしまいますので、当店では綺麗に磨き込んでからのお届けをしております。金属面を素手で触らないようにしてご使用いただき、お手元にて次第に変化する味をお楽しみいただけましたらと存じます。

■さはりの音色ってどんな音?
良く例えられるのが音叉(おんさ)。さはり製のおりんの特徴は、高くクリアな音がコーンと抜けるように鳴り、それが強く弱くと増減を繰り返して静まっていくまで純音のような清涼感が失われないところです。長さだけを言えば、珪素シリコン製など弾性に富んだ金属製のものに少し及びませんが、倍音を感じさせない澄んだ色が充分に続くのはさはり製ならでは。特に、おりんは大きいほど音に深みが増しますため、4寸から上のサイズになると、音の大きさはもちろん耳が幸福になるようなすばらしいさはりの響きを、余すところなくお楽しみいただけます。

■音を充分に楽しむには
さはりのおりんには、装飾には金襴を張った程度の硬めのりん棒がおすすめです。革巻き、ゴム巻きの柔らかめのりん棒を使いますと、抜けのいい音がだせません。また、りん布団はなるべく接触面の少ない丸型りん布団をご使用ください。

【!】-必ずご一読下さい-【!】

おりんの取扱いについて
こだわりの音色のため錫の配合を増やし、硬さを増しています。鳴りのいい錫を多く含む佐波理製のおりんは、割れ物と同じ扱いをしてください。 落としたり打楽器のように強く叩き鳴らしたりすると、割れたり皹が入ったりする場合がございます。外見には損傷がない場合でも、強い衝撃で金属分子が分断されると音色が響かなくなってしまいますので、お取り扱いには充分にご注意いただけますようお願い申し上げます。また、製品の到着後7日以上が経っているお品の返品交換は承れませんため、製品到着後はご開封の上、速やかに音色をお確かめいただけますよう重ねてお願い申し上げます。

サイズ 4.0寸(4寸) 直径約12cm
材質 おりん/佐波理(さはり)合金製
桐箱入

【お鈴 おりん おリン 沙羅 沙張 砂張 さわり 京の名工】






  佐波理(さはり)とは、合金のなかでも錫を多量に含ませた青銅の一種。

  非常によく響き、音色が良いことから「響銅(きょうどう)」とも呼ばれ、

  古くは正倉院にも佐波理製の宝物が収蔵されていました。

  鳴りものに最も適した合金なのですが、その反面割れやすく、

  金属鋳物の中でも高度な鋳造技術が要求されます。

  その分、澄んだ音色や長い余韻、心洗われる音の美しさは佐波理ならでは。

  長年使うほどに音が締まり、音色が良くなっていくという不思議な性質もあるのです。




  京都府立総合資料館に保管されている、祇園祭用囃子鉦。

  天保十年(1839年)に作られたもので、「勘三郎 作」とご先祖である

  初代 勘三郎(かんざぶろう)の最古の銘が刻まれています。

  以来、歴史と伝統あるその名を、約170年余りの年月に培われた高度な技術や

   知恵と共に受け継ぎ、2007年 当代<勘三郎> が六代目を襲名。

  「京都府伝統産業優秀技術者」として知事表彰も受けた「京の名工」が

  作り出すのは、やはり、こだわり抜いた佐波理(さはり)のおりん。

  古代から愛されてきた悠久の音色は、平成の今でもなお、京の都に響きわたっています。

勘三郎りん 2.3寸(2寸3分)直径約6.9cm 勘三郎りん 2.5寸(2寸5分)直径約7.5cm    勘三郎りん 2.8寸(2寸8分)直径約8.4cm

勘三郎りん 3.0寸(3寸)直径約9cm      勘三郎りん 3.5寸(3寸5分)直径約10.5cm 勘三郎りん 4.0寸(4寸)直径約12cm

勘三郎りん 4.5寸(4寸5分)直径約13.5cm
五代目勘三郎モデルのおりん。深く厚い作りで音叉の様に清澄な響きです´

価格
37,500円 (税込 40,500 円) 送料無料
営業日の正午受付で当日出荷
残りあと1個です
 個数  
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
※「あす楽」がご利用可能な配送方法は宅配便です。
翌日配達
12:00までのご注文で翌日お届けします
利用条件
※【宅配便】のみ受付 ※平時の休業日・盆休・正月休はあす楽不可
対象の配送方法
宅配便
対象エリア(離島等、一部例外地域もございます)
甲信越
新潟・長野・山梨
関東
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
北陸
富山・石川・福井
東海
愛知・岐阜・静岡・三重
関西
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
中国
鳥取・島根・岡山・広島・山口
四国
徳島・香川・愛媛・高知
この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2015年01月23日

砂張りは、やはりいい音がします。おりんの底に「勘三郎」と彫ってありますが、ちょっと離れたところに彫り傷なのが小さな点があります。おりん自体に重量があり、真鍮製の4寸のおりんより重いように思います。おりん自体が少し汚れていた事は、残念でした。 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて